中性脂肪の数値を下げるには?

中性脂肪の数値を下げるにはどうしたらいいのでしょうか? 中性脂肪はぶよぶよのぜい肉であり、やっぱり気になりますよね。





ぶよぶよのぜい肉は普段は目立たなくても、毎日お風呂に入るときは少なくとも自分の目には入ります。誰にも見られないからと言ってそのままにしていいでしょうか?


ほっといても、ぜい肉はなくならないしご飯を食べればどんどんぜい肉は増えていきます。つまり中性脂肪が少なくなることはありません!





ところで、いま目の敵にしている中性脂肪ですが、じつは人間が生きていくためには重要な役割をしているってしってますか?


実は、『エネルギーをためる』という重要な役割を持っているんです。普通の時は、エネルギーとしては血液中に含まれる糖分によって体を動かすのですが、その糖分が減ってくると、こんどは、中性脂肪が活躍するのです。





『いざというとき』のためにあるのが、中性脂肪なんですね。ほかにも、冬の間は寒さから身を守ってくれるのも中性脂肪です。


意外と役に立っているのが中性脂肪です。


とまぁ、中性脂肪の活躍はわかったのですが、そうはいっても中性脂肪はないほうがいいですよね。エネルギーがもし足りなくなったら、今の世の中であれば、いざというときはコンビニでおにぎりくらい食べることはできますし、まずは中性脂肪の上昇をおさえて太らないようにしたいものです。


というわけで、中性脂肪は減らしたいものです。さて、そんなときに『痩せたいけど食べたい、でも運動できない』というわたしがとった行動が、食べても中性脂肪の血液中の濃度の上昇をおさえるサプリです。


このサプリを飲んでいると食べたことをある意味なかったことにできちゃうんです。


運動ができる人だったら、ダイエットもできるかもしれません。


だけど、『痩せたいけど、食べたいし、だけど運動できない』から痩せないんです。そんな私が出会ったのが、スリリンダブルというターミナリアベリリカという中性脂肪の濃度上昇を抑える成分を含んだサプリです。

 

サイトマップ