痩せたいのに食べちゃう人が知っておきたいこと

1.痩せたいのに食べちゃう

痩せたいのに食べちゃうってことありますよね。





私の場合、とにかく甘いものがすきで、痩せたいのにスタバで週に何回もチョコレートスコーン頼んでみたり、フラペチーノもバンバン飲んだり食べちゃう自分がいました。


甘いものだけでなく、私の場合さらに、3度のご飯も全然普通にたべちゃってました。


だっておいしいですからね。とくに、秋口から冬場にかけてはこれから冬眠するわけでもないのに、とにかく食欲がましてきて抑えられないんですね。


だからどうしても痩せたいのに食べちゃうんです。


『でも、痩せたいんです』


『これって、贅沢なのかなぁ?』っておもいながら、特にスポーツで鍛えているひとが、きれいなからだで、しかも全然太ってないのをみると、おいしいものを食べて、だけど太らない方法は絶対あるはずだと思っていました。

2.食べちゃっても太らない人

ただ、当然、運動しているひとは、運動しているからカロリーも消費するし、だからからだの脂肪分も燃焼し、やせているわけです。





それはネットでもいくらでも読んだしわかっています。ただ贅沢なことにわたしは『運動もそれほどしたくない』のです。。。


そんな私ですが、一時期はそんな痩せたいおもいの一心で、友人から聞いたダイエット法として、昼ご飯を抜くということもやってみましたが、仕事を終えて家に帰ってくると反動でかなりの量のご飯をたべてしまって、結局、痩せることもなくダイエットとはかけ離れた生活となっていました。


こんなことばかり繰り返し、いつも『痩せたい』『痩せたい』とうわごとのように家でも繰り返し、でもやせないので、うだうだ言う生活がつづき、家族からも、『もう勝手にしたら』と半ば見放される始末でした。


こんな感じで、わたしは、ことダイエットに関しては、どうしてもだめで、痩せたいけど食べちゃうために、どうしても痩せることができなかったんです。

3.食べちゃったことをなしにしてくれる成分とは?

そんな時に、私が出会ったのが、意思とは関係なくできるダイエットです。それが、『食べたことをなしにしてくれる成分』です。





そもそも、私の根本は『痩せたいのに食べちゃう』ことであり、食べちゃうことはどうにもおさえられなかったのですが、私が出会ったのが、【食べちゃったときに太る原因となる2つの血中濃度をおさえる成分】です。


その【食べちゃったときに太る原因となる2つの血中濃度】とは


1.糖
2.中性脂肪



の2つです。いわゆる血糖値と中性脂肪値が太る原因となる血液中の成分の値です。


血糖値があがると太る?


食事をすると、血糖値が上がるためにそれをさげるべくインスリンが血液中にばらまかれます。


このインスリンが血液中の糖分を脂肪に変える働きがあるために太ります!!


中性脂肪値がふえると太る?


次に中性脂肪に注目します。中性脂肪はその血液中の濃度があがると、内臓脂肪としてたくわえられちゃうんです。


そしてさらには中性脂肪がおおすぎて皮下組織部分にたまりつづけると、【皮下脂肪】へと中性脂肪が変貌します。いったん皮下脂肪となってしまうと、ダイエットでも落としにくいといわれます。


だから、多すぎる中性脂肪は特に注意が必要なのです。

4.糖と中性脂肪をおさえてくれる成分

以上のように血液中の糖や中性脂肪の濃度があがってくるとどうしても太る方向へといってしまうのですが、この濃度を抑える成分として最近口コミでわたしがきいたのが【ターミナリアべリリカ】という機能性関与成分です。





この【ターミナリアベリリカ】という成分は血糖値が急激に上がるのをおさえ、さらには中性脂肪値の急激な上昇をおさえるのにも役立つのです。


血糖値および中性脂肪値の濃度があがらないので、ほんらい血液中に増えた糖や中性脂肪が皮下脂肪や内臓脂肪にかわってしまうのですが、そうしたことをおさえてくれます♪


いったん、ついてしまった皮下脂肪はなかなか落とせません。なので、思い立ったが吉日。気になる人は【ターミナリアベリリカ】を含んだサプリをお試ししてみることをおすすめします♪


↓↓血糖値・中性脂肪値の急激な上昇をおさえるターミナリアベリリカとは?↓↓






 

サイトマップ